FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近はゲームのサントラを聞いていますw。

どうも、ヘイホーです。

アニメ好き漫画好き、ゲーム好きな私は最近の移動する間も
音楽をいれて出かけることが多いです。

今回はゲームを中心とするブログですので、ゲームの音楽を入れる手順を
違法な手段もない超普通の方法で紹介します。

今回は多分永遠にでてこないであろうスマブラXの音楽を入れてみたいと思います。

まずはWiiとスマブラXを準備。んでHDDレコーダーを準備します。

使うのは基本DVDに焼けるものならなんだっていいかもしれないですが、
長時間の音楽を入れる以外ならば、この手段に限るかな?

それはネットdeダビングというものです。

今でも続いているのかな?昔の東芝アナログHDDレコーダーには標準して
ついていたネットワーク伝送システムでして、これをパソコンや他の
HDDにダビングすることができるのです。当時は地アナやビデオ録画のみの
ものしか出来ないんですが、ゲームならコピーガードもないのでOKですな。

今回はパソコンに伝送しますので、パソコン‐Hub-HDDということで
つなげるようにします。パソコンは今でも現役のWinXPに接続します。
123.jpg
あとはWiiの音楽を録画します。しばしの音楽鑑賞&録音作業ですな。

スマブラXの音楽は本当に豪華でいまでも聴いている人も多いのでは?
音楽を聞く手段として、ハックなんぞやろうとしている人もいますが、
これにはちんぷんかんぷんだし、そこまでやろうという気もないのでね。

録音というよりは録画だな。できたら今度はネットdeダビングをやります。
ダビング先をネットワークに接続。一方パソコンはVRDを開きます。

VRD、VirtualRDのことです。こちらでダウンロードできますよ。→VirtualRD

これで起動し、ネットワークの回線をWindows98にあわせます。
(なぜかXPのほうにはつながらないんですよね)
124.jpg
そこは各自にいれかえてください。

HDD側は転送し、パソコンはデータを受信しますよ。これが私の映像関連の
昔からの方法です。これが成功率高くて一番信用できます。

パソコンから録画できるものもあるんですが、止まって動かなくなることが
あったり、発熱がものすごかったんで、やめました。簡易なものはそっちですが。

ここから録画したデータを音楽に入れ替えますが、ここで注目。

変換する前に録画した映像に注目。その音楽が表記されているので、
そこから名前を変換して行います。アーティストも表記しているのでね。

音楽をいちいち検索することもなく、もっともアナログ的で効率いいかと
思いますがね。MP3やらAACやらいろいろ変換してくださいな。

音楽をダウンロードなんぞする行いはあくまでも違法なんですから、
音楽を手に入れる手段はCDを買って聞くべし。これが一番いいです。

しかしCDが出ない場合だとどうしても自分で入れなくてはならないから
不便な時代だな。だからこういった作業を紹介してみました。

音楽は愛用のPSPに入れたりしてましたが、最近はプレイやんmicroに
入れています。多分ゲーム兼音楽プレイヤーとしては最高音質だと思う。

3DSやらVitaには音楽は入れません。ゲームしたいですからね。
だからといってGBAのソフトも遊びたい。もういっそ音楽プレイヤー買えよ。

ウォークマンほしいな。トルネにダビングして見たいな。どうなんだろうか。

もう家電になってきたな。音楽の大きさを一定にそろえるMP3Gainとか、
音楽のアーティストを一気に作業しやすくするファイル名一括変更とか、
いろいろ入れております。作業はまだXPが効率よく快適かな。

最近Windows7も操作をなれるようにいじっています。未だXPと使い分けてます。
ゲームのサントラも駿河屋とかアマゾンで手に入るんでぜひぜひ。

NO MUSIC, NO LIFE。ヘイホーでした。
スポンサーサイト

今度はスーパーファミコンボックスをゲット!

あ、ヘイホーです。2月とかあっというまにくるんですね。

今回はまたヤフオクで手に入れたスーパーファミコンボックスについてですよ。
112.jpg
ジャンクのスーパーファミコンボックスです。めっちゃ貴重ですよ。

前のふたは最初から開けられるようになっていて、横のネジは+ネジに変更されて
簡易的に分解等ができるものであります。しかし、一番の問題なのがこれ↓
113.jpg
VRAMらしき部分の縦線表示です。これが何とかしたいところです。

ということでこれを修理してみたいと思います。無理なんですがね。
114.jpg
カセット部分のカバーをはずすとなにやら不自然なケーブルを発見しました。

なんじゃこれ、こちらのページを確認したときにはこんなもの無いのにな。

ここの接続がなんか雑で人の手によって加えられたのか半田が変でした。
少し手入れして配線を確認し、ためしに切ってみました。しかし変わらず・・・。

どっかくっついてるのかとカッターで分けましたが、このとき焦った・・・。
121.jpg
やべ、縦線が残っている上にきちんと表示しなくなった!!!!!!!

原因はカッターで配線を切ってしまったのが原因。こうゆうときは鉛筆で
グリグリ!んで消しゴムで軽く消せればOK.元に戻って一安心でした。
し!か!し!DC電源をはずしたとき事故は起きた!

「バチッ!」
ん?!なんだこの音は!
116.jpg
後ろを見るとなんとDCプラグが後ろの金属カバーに当たってしまったのだ!
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

マジか!このとき脳裏にスーファミボックスがオワタと思いました。

電源が入らない!マジか。なんか水をぶっ掛けたみたいに起動しなくなるん
なんてことが起きちゃった!?おれのお金が無駄に~~~~と思いました。
117.jpg
しかし、特に以上もなく、不具合を見つけるにあたり、なにやらヒューズが
怪しくなってきました。そういえばコイツの確認をしてないな。

ハイ正解!。どうやらヒューズがぶっ飛んだくらいで済んだそうです。ホ…。

代わりのヒューズを買いにいきまして、30Vのガラス管ヒューズを購入。
これがでかい。後ろに入れないので、電源入れの横に固定しましたよ。
118.jpg
雑ですが、これで動かなきゃ、またはずさんといけないことに気がついた!

んですが、この日は運良く無事に起動してくれました。あああああ良かった!
122.jpg
でも、根本的な縦線表示は解決してないんですけどね。

出品者の方にはご迷惑おかけしました。しばらくはこのままでもいいかと思い、
またの機会がありましたら修理してみようと思います。

私が一番ここで伝えたいことは、
電源のDCジャックをはめるときについてです。
コンセントの電源をはずしてからDCジャックにいれてください。
ファミコンボックスとは違い、鉄板で電気が通り、感電する恐れがあります。そして、
私みたいに電源あるいは基盤に故障の恐れがありますので、絶対に
電源を入れる前にDCジャックをはめてくださいね。
これマジでお願いです。

このことを誰も書いてないから驚いた。それほどスーファミボックスを
分解する人がいないのかってくらいにね。(いや、普通持ってないぜ・・・)

120.jpg
とりあえず楽しく飾っておきますね。うーん、いかにもホテルって感じだな。

ついでにSTARTボタンの反応が悪いし、TV/GAMEボタンが反応しないから
電源を入れた瞬間に初期化→ゲームが起動しちゃうから、はずれかもね。

でも、所持していることで満足です。ボックスが2つそろいました。
誰か修理する方法を知っている方、ご報告をお願いします。

プロフィール

ヘイホー

Author:ヘイホー
RETRO OFFにようこそ!
当サイトは
HARD OFF、BOOK OFF、
Off Houseなどのリサイクル店、
ゲーム全般、レトロな物の紹介
などをおこないます。
あのとき使っていた家庭用製品
をもう一楽しんでください。

当サイトの兄弟ブログにて
「BLOG OFF」も書いてます。
こちらもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。